記事の詳細

特殊清掃ではどんな道具が使われているのか知っていますか?

噴霧器は壁や床などに吹き付けて使用し、部屋の殺菌と消毒を行うアイテムですが、容器には塩素などを入れて使用するためとても危険なのです。

オゾン脱臭機はその名の通り、部屋の空気中にある物質を分解して脱臭を行う精密機器ですが、機器によって威力が異なるので部屋の広さで使い分け、部屋に誰もいない無人状態の時に使用する物なので取り扱いには注意が必要です。

サーキュレーターはオゾン脱臭機を使用する時に、オゾンを様々な方向へ飛ばす役割があるのです。

床の方にまで体液が流れてしまった場合には、電動ノコギリなどの機材を使って床を解体する事になるのですが、怪我をする可能性があるので取り扱いには注意が必要です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る